2011年12月04日

【第3部】坂の上の雲 10話「旅順総攻撃」の感想 ヒゲはあれでも控えめです

1:日曜8時の名無しさん:2011/12/02(金) 21:06:09.46 ID:heYoSsLU

スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 (2009年放送開始・全13回・各回90分)
原作・題字:司馬遼太郎(『坂の上の雲』より 文藝春秋刊)

脚本:野沢尚 ほか       チーフ・プロデューサー:菅康弘
音楽:久石譲          主題歌:「Stand Alone」
作詞 :小山薫堂        作曲 :久石譲
歌  :サラ・ブライトマン(第一部) 森麻季(第二部) 麻衣(第三部)
演奏 :NHK交響楽団
語り:渡辺謙           制作:NHK

NHK松山「坂の上の雲」HP http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/
スペシャルドラマ「坂の上の雲」 http://www.nhk.or.jp/sakanoue/
司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市) http://www.shibazaidan.or.jp/
坂の上の雲ミュージアム(愛媛県松山市) http://www.sakanouenokumomuseum.jp/

○第三部 放送日時
【総合】
第10回 「旅順総攻撃」 2011年12月 4日(日) 後7:30〜9:00
第11回 「二〇三高地」 2011年12月11日(日) 後7:30〜9:00
第12回 「敵艦見ゆ」 2011年12月18日(日) 後7:30〜9:00
第13回 「日本海海戦」 2011年12月25日(日) 後7:30〜9:00



436:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:58:49.99 ID:EewVZrBg

歌が劣化しとる・・・



461:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:58:56.81 ID:CSW4VghR

また歌手変えた意味はなに?
三人目じゃないか



501:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:59:13.27 ID:nunQtPsz

>>461
久石譲の娘



462:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:58:57.14 ID:/CyZrtrz

せめて最終回だけでもサラブライトマンで・・・



467:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:58:58.70 ID:cSGyIE7I

これさ、毎年やってほしいわ
来年も続きやって年末の恒例ドラマにしてくれよ



818:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:32.66 ID:1sszqW+7

>>467
莫大な制作費がかかるんだぜ
一年で13回でやろうとしたけど、あまりにも金がかかりすぎたから決算の関係で3年に分けたという話もある
まあなんにしろちょっと今後は難しいと思う。
スイーツ(笑)大河のほうがお手軽だしねw



487:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:59:08.46 ID:+XLbCvob

結局旅順要塞攻略はしっぱいしたの?



600:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 20:59:40.65 ID:LrONzWuT

>>487
次週乞うご期待!



661:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:00:11.99 ID:Q80SPc9Q

乃木は無能とはいいきれない。
あんな無茶な攻略戦の指揮するのとか普通のやつじゃマジムリ。



795:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:19.52 ID:+XLbCvob

>>661
もともと海軍の尻拭い 期限付きの攻略作戦 を押し付けられたってかんじ?



840:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:50.42 ID:7LmfYWDw

>>661
ツーか、203高地落とせたのも、東北方でロシア軍の兵力を削りまくったおかげで
203高地に回す予備兵力が消滅しちゃったからなんだよな

最初から203高地攻めても、全く意味ない
むしろ袋のねずみ



760:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:00.42 ID:Ouwd8SU9

映画の二百三高地を久々にレンタルするわ。



829:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:43.69 ID:byuqFRDg

>>760
今度BSでやるはず



927:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:04:08.61 ID:Z9cj+fUj

>>829
12月12日(月) 午後9:00〜午前0:06 BSプレミアム
BSシネマ 「二百三高地」
日露戦争で最大の激戦地となった旅順・二百三高地での攻防戦を、戦争に関わったさまざまな階層の人々の眼を通して描き、戦争の現実と愚かさを見つめた超大作。



768:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:04.11 ID:6RjMjkEI

いろいろ調べてたら
昭和の中期ぐらいまで乃木将軍って凄く人気が高かったらしいが
どうして高かったんだろ



854:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:10.70 ID:IBQ3F1gg

>>768
人格的に優れてたから



857:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:12.30 ID:JSNFI9cc

>>768
天皇を崇拝していたから



781:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:10.19 ID:eaP+Xq+v

「203高地」に比べて戦闘の経過や状況をうまく説明しきれてない。
脚本家の腕の問題だなあ。



792:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:18.30 ID:mSxiQYyk

司馬が明治をすげえって言ってた理由が分からない。昭和の軍部とそんなに変わんないじゃん。



862:公共放送名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:18.00 ID:24Vd5YkT

>>792
凄いのは裏側だよ。
政治的駆け引きが天才的な人だらけ。



236:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:44:22.13 ID:McMSP7Fh

的場のヒゲと「ロシア人には約束を守る習慣がない」にワロタ

加藤友三郎が陸海軍首脳会議シーンにいたけど、島村がGF参謀長なのは今回までかな



239:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:45:59.08 ID:1B8nWR20

長岡のヒゲはナレがないと
原作読んでない人にはただのギャグだろ

第3部まで来て何やってんだ



242:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:46:58.49 ID:drddYmUN

>>239 原作の解説でも 半ば ギャグだったぞw



441:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:10:31.90 ID:04E4lqJ6

長岡の髭ってホントにあんなだったの?



457:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:11:31.79 ID:Z76B3hsb

>>441

http://kudamatsu.info/kasado/nagaoka-g.jpg
nagaoka-g.jpg
20090418chu.jpg


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E5%A4%96%E5%8F%B2
また変わった所もあったようで「プロペラ髭」と呼ばれる長大な髭を蓄え、それを自慢したとされる。自慢の髭は最長で70cm弱にも達したという


465:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:12:28.07 ID:04E4lqJ6

>>457
ちょwwwww



486:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:15:48.01 ID:drddYmUN

>>457
やっぱりNHKでは 控えめでしたねww



494:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:16:27.29 ID:kbIIJJxv

>>457
さすがにコラ・・   じゃねーのか!



243:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:46:58.77 ID:yt/U4GlY

最低のデキだな

結局、広瀬や子規のときみたいに
誰かを主役にしないとドラマとしては面白くないよ
ドラマになってない

今回は乃木をピックアップしてやれば良かったのに・・・



244:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:47:29.63 ID:SjuSQsvA

素晴らしい迫力だが、ドラマとして面白くない…



247:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:49:32.88 ID:drddYmUN

映像の破壊力は マジに良かった。
TVで出来る範囲を超えていた。

ただ、第三部で すべてを盛り込ませようとムリしちゃったね。
ドラマとしてみると、いさぎよく大幅にカットしたとも取れるけれど
原作厨からは文句が出てくるだろうなぁ。



456:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:11:33.80 ID:CXUk2kSC

>>247
せめて第三部は5話構成にしてほしかった



251:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:51:19.35 ID:kgcncu4s

うーん
群像劇にしようにも尺が足りんか



258:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 19:55:24.81 ID:jgWuFrW3

やはり一般の日本人には史上最大の作戦や遠すぎた橋のような戦争物は理解出来ないらしい

誰か1人の主人公では話がショボクなる
わしはむしろ、クロパトキンや、コンドラチェンコにも日本人並の光を当てて欲しかった
マカロフじいさんは2部と3部の間に退場かよ



268:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:00:20.44 ID:drddYmUN

>>258
マジ同意。
マカロフ なんであんなにソックリな人を探してきたのに、
いつの間にか退場とかないよなww

それに、戦艦二隻を失うシーンをバッサリ切るのも無いだろう。
アレで 海軍のジリ貧の情報や東郷の統率を強調できる重要なシーンだったのに。



278:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:06:29.34 ID:jgWuFrW3

>>268
だよね
両軍にきちんと日を当てることにより、戦争という真剣な命のやり取りが深いものになる



531:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:21:49.57 ID:FC5p7cDt

今回の戦闘シーンにカタルシスが無いのは戦果が得られない焦燥感を劇中と視聴者が共有出来るので有りだと思う
俺の祖父さんの祖父さんが旅順攻めに出征して武運めでたく生還してるのでちょっと感慨深い



279:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:07:26.77 ID:8XtfIKK3

すげー。迫力ー。金かけてんなー。と90分かじりついて見てたのに、
みなさん厳しいのね・・・



285:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:11:07.10 ID:drddYmUN

>>279
たぶん 榴散弾で歩兵がなぎ倒されるシーンを初めて描いた映像かと思われ。

戦闘映像は、今までの戦争モノの中でも トップクラスなのは認めるぞww
つか自分的には、十分すぎるくらい満足している。


ただ、詰め込み過ぎのせいで、原作信者からは厳しい評価に晒されるだろうなあ……。



292:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:13:53.76 ID:xf1DxvN/

榴散弾っていうのか
あんな物がもう実戦で使われてたんだな



281:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:08:11.39 ID:mS2R9R3I

OPの現代のロンドンから時代が遡る演出はダサかった
それ以外は大満足



295:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:17:19.42 ID:xeAQ8FTN

戦闘シーンは迫力あり兵士の表情も描かれ良かった
自分は歴史好きなので楽しめたが視聴率はよくないと思う



297:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:18:24.27 ID:1B8nWR20

司馬作品全般にいえることだけど、
盛り上げ役が
ストーリーじゃなくて作者だから、
映像化すると厳しくなるのは仕方ないといえば仕方ない
とくに日露戦争シーンは



303:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:21:19.26 ID:kFNJw9Qi

>>297
ああ、よくわかる
そういえば、ここでの不満とTBSの「関ヶ原」への不満とがよく似てる



321:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:38:25.61 ID:5kxYcykb

まぁ、一つの小説を書くにつき数千万円を資料に投じて、
資料を切り貼りして行くのが司馬遼太郎の手法。



305:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:21:54.43 ID:iNu8bwJh

第三部は、ずっとドンパチなんだよね
ストーリー的な面白さはそんなにないw



350:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:57:51.79 ID:y6PVOm1m

最後に児玉が乃木に祈りを捧げる場面!
結果は分かっていても、日本の運命が風前の灯火に思えて震えたぜ



354:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 20:59:04.40 ID:xpLAsGym

乃木&伊地知とかいう人が終始無能に描かれてたのが気になったけど
実際のとこはどうなの?



360:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:00:10.13 ID:XV5INb62

>>354

司馬の創作だっていう話もある

伊地知の「送るにおよばず」は創作なんだっけ?



369:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:19.97 ID:drddYmUN

>>360
史実だと
「総攻撃には間に合わないから送ってもムダにはなるかも知れんが、念のため急ぎ送ってくれ」



382:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:03:51.15 ID:KHCaejqw

>>354
ドラマでは無能描写はこれでも押さえられてるほうだな。
原作だと司馬の怨念のように地の文での罵倒が繰り返されるから。



408:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:07:14.92 ID:JV+FCe7y

>>354
司馬が乃木無能論の権威みたいになっちゃっているから仕方が無い。
現実にはマシンガンの雨の前には旧来の戦術は何にも役に立たなくて
第1次大戦初期の欧州では今回みたいな集団自殺と変わらない突撃を
繰り返した揚句、どうにもならないので穴掘って耐え続けるばかりの
塹壕戦になった。
それを打ち破るのは戦車の登場を待たなければならなかった。



750:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 22:02:42.74 ID:CkrcMp3Y

乃木は若い頃に放蕩休職を繰り返し、戦術や制度を学びに行ったドイツ留学でも
「ドイツ軍人の規律正しさを見習うべし」なんて頓珍漢な報告書だしてるから高級軍人としては疑問符を付けざるを得ない
長州閥じゃなければとっくに軍を追われてるだろうし、軍司令官への抜擢も当然ない

ただ誰が指揮をとっても旅順攻略には同じような犠牲を払う事にはなってたと思う



375:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:03:10.64 ID:I2HjjCJQ

坂雲だから伊地知幸介、馬鹿にするのはしょうがないが
補給の重要性を認識してた最後の陸軍参謀だろ…



390:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:04:42.37 ID:3jlcBIDU

伊地知って無能っていうより性格的な問題か軍政のほうがひどいって話じゃなかったかな

だから、「伊公」ってことばは文書とかでも残ってるんだけど、それは作戦参謀としての
無能が故じゃない



367:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:01:46.50 ID:LeY4ESCZ

203高地の着想って秋山だったっけ?



372:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:34.43 ID:xlhVZ4dr

>>367
原作では児玉だったような



371:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:02:27.17 ID:JODjod+E

要塞戦はおもったよりよかった

けどCGで要塞をつくるなら
CGで兵隊も足せよと
スカスカすぎた



387:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:04:16.01 ID:drddYmUN

>>371
いや、実際の写真とか見ると、あんな感じ。

本当にスカスカに見えるけれど、実際はトンでもないことになっている。



658:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:41:39.65 ID:DacjZeaI

要塞戦の描写はちょっと淡々としすぎだったけど、
まあ良かったよね
やっぱ、プライベート・ライアン以後の作品だって事がよく分かるっていうか



670:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:44:27.68 ID:EzVNnrDC

>>658
ドラマとしては「石垣に卵を投げつけている」ということが判ればOK。
ちゃんと二回目は坑道もどきを掘ってたし、当時の記録写真に近い出来栄え。
実際の榴弾はあそこまではっきり軌道が見えないとは思うけどね。



676:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:46:13.68 ID:DacjZeaI

>>670
そういえば、榴散弾をああいう風に描写してるのは始めてみたなあ
ちょっと面白い描写の仕方だった、ありゃ怖いわ



384:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:04:00.97 ID:CtrTLgsG

失礼ながら今年の大河は坂の上の雲の落選組を
集めて作ったのかなと思ってしまった
本気度が違いすぎ



402:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:06:26.11 ID:iTMGc2Gw

>>384
坂の上の雲ってチョイ役でもすごい豪華だよね。
出たい俳優さん多かっただろうなぁ。



466:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:12:38.62 ID:dVzaC2pS

>>402
本木、阿部、香川、菅野、松、石原、竹下の他に
渡、石坂、加藤剛、高橋、西田、伊東、江守、柄本、舘、竹中、片岡、草刈だもんね
まだ名を挙げてない役者も豪華だし
15回くらいで終わらすのは勿体無いが制作費が膨大だからしょうがないんだよな



414:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:07:34.59 ID:y6PVOm1m

コサック騎兵の馬がサラブレッドじゃないところとか
いちいち感動する



430:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:09:16.77 ID:uf923UDX

乃木が参謀に「お前達はようやっとる」って言う所の演技は痺れた



474:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:13:44.68 ID:et1X8msB

>>430
あそこはよかった
能力はともかく、人格者なのはよく伝わって本当に良かった



433:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:09:48.84 ID:AiKepFuY

想像以上のクオリティだったわ

こんなテレビドラマ、もう二度と出来ないだろうな



439:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:10:24.80 ID:3jlcBIDU

バルチク艦隊の珍道中期待してるんだけど、無いかな?



564:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:26:17.33 ID:BMISXjs9

>>439
北海で戦時行動したり、アフリカで嫌がらせ食らったりか。
見たいけど大幅カットだろうね。



567:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:27:27.72 ID:JODjod+E

>>564
そこはナレで同盟国のイギリスが
嫌がらせをきちんとしてくれたぐらい言うんじゃね



575:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:28:40.93 ID:vet1WWwG

>>567
あの描写がなかったら単なる日本SGEEEEEで終わってしまいそうで怖い



568:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:27:41.57 ID:NjVfN3q6

バルチック艦隊は黒い煙出してたけどイギリスが無煙炭売ってくれなかったんだっけ?ナニゲに日英同盟はボディブローだな。支那事変では援蒋で逆にボディブロー食らってしまった。



464:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:11:51.54 ID:RBgesmll

今までの大河からしてあそこまで野戦に時間を割くとは思わなかった。
日本兵倒れまくりでイライラするが、ドキドキする展開でもありよかった。
塹壕から一方的に日本兵撃ちまくるロシア兵むかつく。



475:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:13:45.01 ID:YQDKA6xz

>>464
俺はそれでも突撃しかさせない乃木にイラついた
それが製作スタッフの狙いなんだろうけど



476:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:13:50.84 ID:McMSP7Fh

乃木・伊地知はむしろ現場の指揮官参謀の苦衷が描かれててマシに思えたよ

むしろ児玉総参謀長が日本陸軍最高クラスの名将に見えなかったのが気になった



508:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:18:23.28 ID:WinVfRN4

>>476
児玉に至ってはこれからだよ
次で間違いなく描かれるからね児玉は



512:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:19:07.03 ID:xf1DxvN/

気球から爆弾投げたりはできなかったのかな



525:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:20:47.99 ID:EzVNnrDC

>>512
1870年の普仏戦争でのパリ包囲戦で気球が大砲で撃ち落とされている。
さすがに気球程度の速度で陣地に近づくのは危険。



478:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:14:06.19 ID:LeY4ESCZ

ずいぶん昔に読んだのでこまかい記憶ないんだけど、
秋山兄の「戦争やめて平和にくらしたい」なんて軍人が家族に手紙かくのかな?



485:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:15:44.65 ID:/jsQnhOx

>>478
あのエピソードは原作にあったよ
ちょっと好きなくだりなのでやって嬉しかった



507:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:18:21.64 ID:+8fhoeyI

>>478
原作にはあった。
戦争やめてというか、戦争は平和のためにやれ見たいな感じで。
元は教師をやりたかった人だろうし、表には出さなかっただけで
血みどろの殺し合いみたいなのはあんまり好きじゃないんだろうね



493:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:16:21.62 ID:et1X8msB

>>478
江戸時代の人達のほうが戦国時代の人たちよりも命を軽く扱うって
戦国時代の生き残りの古老が嘆いたって話もある

戦争をよく知ってるからこそ、
戦争を知らない人たちよりも平和の尊さをわかってるんじゃないかな



541:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:23:37.73 ID:MElJsa8r

原作で書いてた、明治維新を知ってるものと知らないものの
空気感を書いて欲しかった



587:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:30:14.61 ID:/jsQnhOx

高橋是清パートはわりと面白かったと思うよ



600:日曜8時の名無しさん:2011/12/04(日) 21:32:39.69 ID:CXUk2kSC

>>587
あそこは、闇の一端をみてるようでドキドキした。



坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫)

文藝春秋
売り上げランキング: 257


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1322827569/
posted by ニュー速野郎 at 22:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トップへ戻る
この記事へのコメント
ただひたすら映像に驚嘆していた
髭マジかよ…
Posted by at 2011年12月04日 22:50
攻略戦のジリジリする感じを、もう少し時間をかけて、両軍の葛藤と共に描いてくれると、なお良かった。乃木大将が涙声になるには、もう少し時間が必要だった気がする。
Posted by   at 2011年12月05日 01:00
地名だけじゃなく大陸戦闘画面で攻略進行図を画面の隅に入れてほしかった。
Posted by at 2011年12月05日 02:18
良い出来だったと思うよ
言われてる乃木&伊地知のも、「坂の上の雲」である限り有能にはかけないながらも
原作通りの無能じゃなく、苦悩の上での選択だった風に描いているのは評価できる

>>408
戦車ですら塹壕戦を打開するのには役には立ったが
要塞戦を打破する力にはならなかったけどな
ドイツはマジノ要塞を正面から攻略することをあきらめて樹海のようなとても抜けられない森を越える超奇襲戦で落とす作戦を取ったわけだし
Posted by at 2011年12月07日 13:56
1)第1次総攻撃は情報関係で仕方がないが、
  自国兵力を把握しつつ第1次総攻撃の負傷者数と結果で戦局を理解出来ない司令官。
2)日本国から見て旅順攻略と旅順艦隊壊滅の違いを理解できなかった司令官。

司令官や参謀の器ではない思うよ。
  特に補佐する参謀は最悪だと感じる。
Posted by at 2011年12月09日 18:16
第三軍は第一次攻撃の被害から鑑みて速やかに坑道作戦に以降してます
第二次総攻撃は現場を知らない大本営・満州司令部・海軍の命令です
また、旅順艦隊撃滅ではなく旅順要塞攻略という戦略目標を固辞したのは
満州司令部であり、第三軍に戦略目標を変更する権限はありません
そして、その満州司令部の判断は、現代では妥当とされています
Posted by at 2012年05月24日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タマフル THE MOVIE 〜暗黒街の黒い霧〜 [DVD]
タマフル THE MOVIE 〜暗黒街の黒い霧〜 [DVD]
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
伊集院光のばらえてぃー だるまさんが動いたらみんなバラバラの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー だるまさんが動いたらみんなバラバラの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー 酩酊ドミノ ハイパーの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー 酩酊ドミノ ハイパーの巻 [DVD]


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセスランキング ブログパーツ
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。