2010年12月05日

坂の上の雲 第六話「日英同盟」の感想

最新話の感想はこちらから

1:日曜8時の名無しさん:2010/11/13(土) 18:19:38 ID:LiUrgLi3

スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 (2009年放送開始・全13回・各回90分)
原作・題字:司馬遼太郎(『坂の上の雲』より 文藝春秋刊)

脚本:野沢尚 ほか       チーフ・プロデューサー:菅康弘
音楽:久石譲          主題歌:「Stand Alone」
作詞 :小山薫堂        作曲 :久石譲
歌  :サラ・ブライトマン(第一部) 森麻季(第二部)     
演奏 :NHK交響楽団
語り:渡辺謙           制作:NHK

第2部 2010年秋 午後7:30〜9:00
o 第6回 「日英同盟」 12月 5日  o 第7回 「子規、逝く」 12月12日
o 第8回 「日露開戦」 12月19日  o 第9回 「広瀬、死す」 12月26日

第1部 再放送

第1回 「少年の国」 2010年11月20日(土) 後7:30〜9:00
第2回 「青雲」(前編) 2010年11月27日(土) 後8:00〜8:45
第2回 「青雲」(後編) 2010年11月29日(月) 後8:00〜8:45
第3回 「国家鳴動」(前編) 2010年11月30日(火) 後8:00〜8:45
第3回 「国家鳴動」(後編) 2010年12月 1日(水) 後8:00〜8:45
第4回 「日清開戦」(前編) 2010年12月 2日(木) 後8:00〜8:45
第4回 「日清開戦」(後編) 2010年12月 3日(金) 後8:00〜8:45
第5回 「留学生」 2010年12月 4日(土) 後7:30〜9:00

第3部 2011年秋 (予定)
o 第10回 「旅順総攻撃」 o 第11回 「二〇三高地」
o 第12回 「敵艦見ユ」  o 第13回 「日本海海戦」(最終回)

NHK松山「坂の上の雲」HP http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/
スペシャルドラマ「坂の上の雲」 http://www.nhk.or.jp/sakanoue/
『プロジェクトJAPAN』     http://www.nhk.or.jp/japan/
司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市) http://www.shibazaidan.or.jp/
坂の上の雲ミュージアム(愛媛県松山市) http://www.sakanouenokumomuseum.jp/



510:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:03:36 ID:U4mIsSYb

面白かったけど……比重を明らかに間違えてるでしょう
確かに2期の準主人公格とも言える広瀬の描写は重要だけど
日露開戦の前提に近い日英同盟の締結過程を無視したのではお話にならないよ


523:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:10:02 ID:mTuzsi8g

>>510
日英同盟いきなり締結されててべっくらこいたw


513:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:04:54 ID:+0j7zrlf

まさか日英同盟が5分でまとめられるとは


512:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:04:34 ID:eDStrLX6

広瀬と伊藤博文の回でしたな、それにしてものぼさんは見ていて辛いは


514:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:05:18 ID:vFOzbMrp

二部なかなかよさげ


515:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:05:37 ID:vWRNh/KT

BSないんで実況のぞいてきたが、
「日英同盟」というより「広瀬とアリアズナ」のタイトルのがふさわしいような感じだった。


516:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:06:21 ID:+0j7zrlf

>>515
広瀬とアリアズナときどきボリス


631:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 01:10:23 ID:kixEvbrm

「日露決裂」とかのほうがよかった
読みようによっては広瀬とアリアズナの別れとのダブルミーニングとも取れなくはない


519:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:08:21 ID:NdtSXApQ

オワタ
90分画面から目を離せなかった。。。
ドラマとして秀越過ぎる



日英同盟・・・まぁ、経緯は冒頭に前座があったからなぁ
いいんでね?


521:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:08:52 ID:inx5ycaA

これほど丁寧に作られた映像作品が過去の日本に
あっただろうか?全てに品があり金がかかってる。
内容はイマイチでも加藤剛の神ががった演技と
この格調高さを味わう為に、俺は見る。


522:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:09:36 ID:is24nma0

ロシアパート好きだわ
ロシア語が喋れる外人さんじゃなくてロシアの俳優を使ってるから緊張感が違うね
皇帝が早歩きとか細かい演出も好き
ていうかアリアズナかわいい
短くてもいい→やっぱり細かく書いてってとこ切なくて泣いちゃったよ


668:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 17:02:58 ID:eBz8KxzO

ニコライ二世の再現度高すぎてワロタ
髪の生え際まで完璧w


672:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 17:20:29 ID:TxuxJ/QY

>>668
ロシアでニコライU世のそっくりさんとしても有名な俳優なんだそうだ。
しかも映画の監督もする人なんだと。


524:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:14:06 ID:6GRY4W5R

次回のタイトルがDB並にネタバレしてて悲しいぞな
第9回も酷いぞな


532:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:25:04 ID:HIBK7q8j

荒城の月の荒城ってどこの城?
なんで荒れてたの?


534:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:26:28 ID:XLFeujXf

>>532
岡城
荒れた理由は廃藩置県だが、
もうひとつ前の時代に島津氏と志賀氏が激戦した歴史がある


542:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:33:36 ID:AfKuKcTf

広瀬帰国の翌年には滝廉太郎は亡くなってるんだよね
つまりあの宴でのアリアズナ演奏時は滝は現役作曲家だったということか


547:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:37:15 ID:tRx/SsgA

あの荒城の月演奏シーンでの恋人をもし連れ帰れたらっていう妄想シーンいるかな?
正直広瀬のアップだけで良かっただろ。顔の表情で充分分かるわ


559:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 19:48:42 ID:ukPp5lAL

>>547
故郷を思い出す そこにふと、アリアズナを置きたくなるのも分かる
あの平和な風景がこの後の運命といいコントラストをなしていていいと思った


564:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 20:03:07 ID:zB7HHu3q

何が困るってひげのあるロシア軍人が全部ボリスに見えたところだ


575:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 20:45:37 ID:mVp0JG1c

ところで今日、阿部ちゃんはセリフあったか?ww


577:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 20:50:35 ID:AfKuKcTf

子どもをロシア兵からかばうシーンでロシア語で一言だけあったような


579:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 20:58:08 ID:/mtb+UvW

>>577
(字幕)「この子も拳匪か?」だったっけ

そういやロシア兵がなぜ民家から略奪してきたオルゴールに寄ってたかってかが理解できん。
そんなに当時は高級品だったということなんだろうか?


581:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 21:07:04 ID:AfKuKcTf

>>579
当時はカセットプレーヤーはおろかレコードもラジオもない時代です
蓄音機は民生用になんて普及してません
軍隊生活で音楽に触れられるのは進軍ラッパくらいのもんでした


604:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:46:03 ID:t7ZyqLto

今日の北清事変の部分は千葉県市原市での撮影だよ
あのセットは日本国内に作った


590:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 21:34:58 ID:TAX7J4Dj

いくら皇帝でも字幕の「朕」はどうなのよ?


597:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:12:14 ID:is24nma0

>>590
「皇帝(天子)しか使えない一人称」を訳すとしたら「朕」が妥当かと思う。

朕(チン) [編集]
かつて古代中国において王侯貴族が使っていたが、始皇帝が皇帝のみ使用できる一人称として独占した。それに倣い、日本においても天皇が詔勅や公文書内における一人称として用いた。

余・予(ヨ) [編集]
平安時代以後使用されるようになった。
戦前までは身分を問わず一般的に使用されたが、戦後は時代劇などで藩主など君主が使う一人称として出て来るのみである。

尊厳の複数(そんげんのふくすう、pluralis majestatis, プルーラーリス・マイェスターティス、royal we)は西欧の言語で国王など高位の人間が自分を指す場合に代名詞を一人称単数でなく一人称複数を用いることをいう。


595:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:10:41 ID:IKFr7pOE

見終わった。
第二部はかなり原作にない部分を付け加えるんだね。
賛否分かれそうだけど、個人的には良かった。
ただまあ、若干広瀬を大きく扱い過ぎかな。タイトルが「日英同盟」なんだから、
もう少しそれに関するシーンをいれたほうがいいとは思った。

あと井上、桂、松方の演者が加藤剛と比べると小物すぎて、
あのシーンはなんか笑ってしまったw


603:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:43:44 ID:tkHvIVEb

広瀬がもらったアリアズナの写真入の懐中時計を
NHKはネットで売り出すべきだ
というのが今回の結論


606:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:48:05 ID:t7ZyqLto

>>603
あの時計は第9話にも再登場しますのでお見逃しなくw


608:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:48:22 ID:WlyZWbET

最近の研究だと広瀬はアリアズナに近づいたのは情報収集のためだったんだろ?
ロシア側の調査だけど。


611:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:56:54 ID:t7ZyqLto

>>608
故郷の義理の姉の許には外国人の嫁を連れ帰ることについて
相談した手紙が残っているそうだから、アリアズナのモデルになった
女性は居たんじゃないかな。 ロシア側の研究で広瀬が近付いたと
いう人と同一人物かどうかは分らないけれど。


619:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 23:18:19 ID:ukPp5lAL

>>611 この記事だね
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101018/acd1010181307002-n1.htm
>機雷敷設の専門家で、広瀬が軍事知識を狙って近づいた可能性が高いという。
でも、広瀬と知り合えるような女性なら、高官や貴族の娘とか、ある程度の家柄ではあるだろうから
情報目的という決め手にはなるかどうか


612:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 22:58:42 ID:Ibo+mY/3

伊藤「いやーウィッテさんはいい人だーニコライから勲章も頂いたしワッハッハー」
広瀬「ウィッテにはもう力はありません!ロシアは鉄道などで虎視眈々と極東進出を狙ってます!」
伊藤「『ぼくのかんがえたさいきょうのがいこうしゅわん』に口答えなんて生意気だ、嫌がらせに帰国命令出してやるか」

という流れにしか見えなかった…


613:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 23:00:26 ID:rKEgiouz

>>612
あのシーンで広瀬がしゃしゃり出るのはいらなかったよな。
なんでもかんでも主役が出しゃばる、近年のNHKの悪い面が出た。
伊藤は伊藤なりの信念があったんだから、もう少しフォローしてやれよと思った。


615:日曜8時の名無しさん:2010/11/28(日) 23:05:19 ID:QUjR5uKC

>>613
同感だな。
我々は日露戦争の結果を知ってるから伊藤の行動が滑稽にも映るが
当時の状況では伊藤は自分なりの信念で動いてるわけだしな。


654:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 12:45:22 ID:OeaocGib

>>1
予告に奉天会戦ないんだな
陸戦は旅順だけという事か
時間と予算あれば黄海海戦も奉天会戦も出来たんだろうに
2年ぐらい昔の大河流して予算ためて1年かけて作ってほしかったなあ


655:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 13:14:06 ID:hcbU1PDL

>>654
日清戦争の流しっぷりからして日露戦争もさらっと流しそう。
旅順攻略と日本海海戦を一流しやるだけで終わったりして。
「奉天会戦? 何それ?」みたいな・・・。


656:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 13:19:06 ID:UVkzR56W

>>655
日本海海戦がこのドラマ最大の見所だから、さすがにそれは時間をかけてやるだろ。
東郷元帥が「三笠」の甲板で立ち尽くし、靴のトコロダケ濡れていなかったという故事を再現してほしいよな。


657:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 13:24:32 ID:tP1D/e5R

なんか頑張ってたら勝ちました、じゃなくて戦略、戦術がわかるようにして欲しい

今の感じだと中心人物の周り10m描写して終わりそうだし


658:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 13:28:13 ID:ZTQN2zmt

>>657
さすがに主人公のひとり真之は参謀なんだから、日本海海戦については
戦術などが描かれるだろう。
日清戦争の頃とは地位が違う


673:日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 17:46:11 ID:ojYAXz5H

>>657
一方的に撃たれまくってどう見てもボロ負けだろこれ・・・
と思ってると、いつの間にか勝ってます


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1289639978/

NHKスペシャルドラマ・ガイド 坂の上の雲 第2部 (教養・文化シリーズ)
司馬 遼太郎 野沢 尚 佐藤 幹夫 柴田 岳志
日本放送出版協会 (2010-10-25)
売り上げランキング: 990


NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 DVD BOX
ポニーキャニオン (2010-03-15)
売り上げランキング: 718


posted by ニュー速野郎 at 14:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トップへ戻る
この記事へのコメント
いつの間にかボリスと和解どころか親友になってた
Posted by at 2010年12月07日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タマフル THE MOVIE 〜暗黒街の黒い霧〜 [DVD]
タマフル THE MOVIE 〜暗黒街の黒い霧〜 [DVD]
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
伊集院光のばらえてぃー だるまさんが動いたらみんなバラバラの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー だるまさんが動いたらみんなバラバラの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー 酩酊ドミノ ハイパーの巻 [DVD]
伊集院光のばらえてぃー 酩酊ドミノ ハイパーの巻 [DVD]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171940162

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセスランキング ブログパーツ
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。